大阪のPADI5スターIDセンター《ダイビングスクール なみよいくじら》より、新たに登場した2つのPADIディスティンクティブ・スペシャルティ・コースの紹介です。

アドバンスドナイトロックス

40%を超えて100%酸素が水中で使える2つのプログラム「PADIアドバンスド・エンリッチドエア・ディスティンクティブ・スペシャルティ・コース(AEX)」「PADIアドバンスド・ナイトロックス・ディスティンクティブ・スペシャルティ・コース(ANX)」がリリースされました。どちらもテクニカルダイビングではなく、リクリェーショナルダイビングの限界内で、ディステングティブ・スペシャルティコースとして開催できます。

この2つのプログラムは、シングルシリンダーのバックマウントコンフィグレーションで開催可能。安全停止時の酸素分圧は1.6を限界とし、効果的に体内残留窒素の洗い出しを図って、より減圧症リスクの低減を狙ったコースとなっています。このコースの開発には、全国各地で減圧症対策セミナーの講師として活躍する今村昭彦氏、NPO法人潜水医学情報ネットワーク副理事の野澤徹氏、トライミックス・インストラクタートレーナーの久保彰良氏らに多くの協力をいただきました。2年の準備期間を経て、リクリェーショナルダイバー向けに、まさに満を持してのリリースです!

PADIアドバンスド・エンリッチドエア・ディスティンクティブ・スペシャルティ・コース(AEX)

PADIアドバンスド・エンリッチドエア・ディスティンクティブ・スペシャルティ・コースは、身体へのマウントはできませんが、40%を超えるエンリッチドエアや酸素を最大酸素分圧1.6以浅で、シリンダーをボートから吊るしたり、水底に固定して使用します。

知識開発セッションにはエグザムを含み、前評価はあるものの最少2ダイブで認定が可能です。

ダイバーの参加前資格は:
1)PADIアドバンスド・オープンウォーターダイバー
2)PADIエンリッチドエア・スペシャルティダイバー
または上記2つに相当する他の団体の認定
3)PADIディープ・スペシャルティダイバーまたは18m以深の経験が10ダイブ以上の記録、もしくは上記に相当する他の団体の認定
4)その他下記のスペシャルティダイバー資格を推奨
・PADIエマージェンシーオキシジェン・プロバイダー
・PADIピークパフォーマンスボォイヤンシー・ダイバー
・PADIディレイドサーフェスマーカーブイ・ダイバー
5)25ダイブ以上の経験でそのうちエンリッチドエアダイブが10回以上の記録
6)15歳以上

PADIアドバンスド・ナイトロックス・ディスティンクティブ・スペシャルティ・コース(ANX)

PADIアドバンスド・ナイトロックス・ディスティンクティブ・スペシャルティ・コース(ANX)は、減圧シリンダーをマウントして使用できるコースです。より高いスキルが要求されるので、限定水域トレーニングと最少2回のダイブで構成されています。

ダイバーの参加前資格は:
1)PADIレスキューダイバー以上または同等の資格
2)PADIエンリッチドエア・スペシャルティダイバーまたは同等の資格
3)PADIアドバンスド・エンリッチドエア・ダイバー※
4)PADIディープ・スペシャルティダイバーまたは同等の資格あるいは18m以深の経験が20ダイブ以上の記録
5)その他下記のスペシャルティダイバー資格を推奨
・PADIエマージェンシーオキシジェン・プロバイダー
・PADIピークパフォーマンスボォイヤンシー・ダイバー
・PADIディレイドサーフェスマーカーブイ・ダイバー
6)50ダイブ以上の経験でそのうちエンリッチドエアダイブが20回以上の記録
7)18歳以上

※上記2つのコースのインストラクターコースも同時リリースいたします。

コースについては以下のショップまで お問い合わせください。

ダイビングスクール なみよいくじら
〒580-0015 大阪府松原市新堂1-348-3
担当:関藤博史
TEL:072-333-8559
Mobile:090-8655-3236
E-mail:info@namiyoi.com

Share This